2019/07/18

もう数か月前の話ですが、サイト開設以降長らくお世話になっていた
ホームページ運営サービスのgoecities様が4月でサービス終了との事だった為、
サイトを新しいサーバーに移行させました。
ページ内容は何も変わってないけどURLだけ変わってます。
何も変わってないんですが何だか変わったような気分がするので今後ともどうぞよろしくお願いします。
なんじゃそりゃ



それはさておき、東方の迷宮2プラスディスク ver1.105aの不具合修正、一部調整を行った
ver1.105bパッチを公開しました。


【 東方の迷宮2プラスディスク ver1.105bパッチ 】
【 Axfc Uploader様からダウンロード 】
【 firestorage様からダウンロード 】



● 東方の迷宮2プラスディスクver1.105a → ver1.105bでは、以下の追加、修正が行われています ●

○強ボスモード中のみ、連続戦闘回数による獲得経験値、獲得金額、ドロップ獲得率のボーナス上限を緩和。
   通常で最大+100%のボーナスを、
   大樹内では+250%、回廊内では上限+1000%に緩和しました。
○覚醒スキル「結界のエキスパート」について、
 麻痺効果量増加のみで麻痺付与確率を追加していなかった不具合を修正
○覚醒スキルによって獲得する特殊バフ「前門の虎」の効果が、
 「25%の確率で与ダメージ+100%」ではなく「与ダメージ+25%」になっていた不具合を修正
○覚醒スキル「白黒はっきりつける程度の能力」による「浄玻璃の鏡」の効果拡大が
 正常に働いていない+条件を満たすと敵の被ダメージを軽減してしまう不具合を修正
○覚醒スキル「アベンジ・ザ・おてんば娘」の与ダメージボーナスを
 ( 敏捷低下効果量*1.5 )%から( 敏捷低下効果量*2.5 )%に変更
○覚醒スキル「大図書館の無限蔵書」に、スキル「知識と日陰の少女」を強化する効果を追加。
○覚醒スキル「五つの難題」の効果量を75%から150%に変更
○覚醒スキル「疎雨の百鬼夜行」の最大SLvを4から8に変更
○覚醒スキル「閻魔様と死神」および「白玉楼の主従関係」の効果量を( SLv*5 )%から( SLv*10 )%に変更
○覚醒スキル「白玉楼の主の本気」の効果量を上昇
○覚醒スキル「超人の血統」による全能力永劫上昇効果の最大値を40%から50%に変更
○スキル「厄をため込む程度の能力」の効果量が説明文より低くなっていた不具合を修正
○スキル「いつもより余計に回ってます」の効果量が説明文より低くなっていた不具合を修正
○スキル「金剛螺旋」「不羈奔放の鬼」「いじめっ子気質」について、
 「自身/敵のHPが低いほど与ダメージにボーナス」ではなく
 「自身/敵のHPが高いほど」という効果になっていた不具合を修正
○スキル「強固な信念」の回復効果によって現MPが最大MPを超えてしまう事がある不具合を修正
○スキル「広域精神変調」「境界操作」について、効果量が(SLv*6%)ではなく
 他同系スキルと同様に(SLv*4%)になっていた不具合を修正
○スキル「魔人経巻」「命蓮寺関係者」について、スキル説明文と実際の効果量に齟齬があった不具合を修正
○覚醒スペル『マスタースパーク』の消費MPを30から24に変更
○スペル『没我の愛』のHP回復条件を満たした際のHP回復量が異常に高くなっていた不具合を修正
○スペル『ミスディレクション』の行動後遅延を5500から8000に変更
○スペル『ミジャグジさま』のダメージ倍率を1割程度上昇
○スペル『八重霧の渡し』のダメージ倍率を4割程度上昇、即死付与率をやや上昇。
○特殊バフ「毘沙門天の怒り」の最大カウントを100から50に、
 「毘沙門天の怒り」によって得られる攻撃上昇効果を(毘沙門天の怒りカウント * 3)%から
 (毘沙門天の怒りカウント * 5)%に変更
○小町の魔力基礎値を64から80に変更
○パチュリーの専用攻撃スペルの最大SLvを5→7に変更
○映姫の専用攻撃スペルの最大SLvを5→9に変更、
 『十王裁判』と『彷徨える大罪』の異常付与率と効果量を変更。
   どちらもSLvを最大にすると以前より異常効果がやや上昇するようになっています。
○能力低下耐性を高めた際、敵から受ける能力低下効果が通常より大きくなっていた不具合を修正
○最終フロアのボスが召喚する一部の敵のレベルが異常に低い不具合を修正